ひげレーザー脱毛

レーザー脱毛について

レーザー脱毛は、ヒゲ脱毛の方式でもっともポピュラーなものの1つです。

 

ヒゲのメラニン色素に反応する医療用レーザー機器の光を照射し、毛母細胞にダメージを与えて脱毛を促すというもので、日本は世界的に見ても高い施術レベルを誇っていると言われています。

 

 

 

メリット

医療機関での施術なので安心

 

レーザー脱毛で使用される医療用レーザー機器は、医療機関(病院)でのみ使用が許されている、高出力タイプです。このため、より確実な脱毛効果が期待できます。

 

アフターケアも安心

 

前述したように、医療機関での施術となりますので、万が一の場合のアフターケアや敏感肌の方への対応もしっかり行ってもらえます。

注意点

痛み度:中

 

レーザー脱毛は高出力なのがポイントですが、逆に高出力なだけに痛みをともなうこともあります。
痛みの目安は「ゴムでパチンとはじいた感じ」だそうですが、顔のお肌はデリケートな部分ですので、痛みが苦手な人はちょっと辛いかも知れません。

 

気軽に施術が受けられない

 

病院やクリニックでの施術が基本ですので、近くにレーザー機器を持つ病院が無い場合は施術が受けにくいですし、残業がちな方は通うのが難しいという難点もあります。

 

レーザー脱毛には以上のような特徴がありますが、エステと違い、しつこい勧誘が無いというメリットもあります。近くに施術している病院やクリニックがある場合は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

レーザー脱毛で代表的なクリニック

ひげのレーザー脱毛について教えてくれませんか?関連ページ

光脱毛
針脱毛