ひげ脱毛知識

ひげ脱毛する前に知っておきたいこと記事一覧

ひげの永久脱毛は、毛髪が成長する部分(毛乳頭)に物理的な刺激を与え、生えにくくするというものです。ひげが生え変わるサイクル(毛周期)に合わせて施術することを基本とし、希望の濃さに落ち着かせることが目的です。現在、永久脱毛と認められているのは医療機関やクリニックのレーザー脱毛のみで、エステサロンの脱毛は永久脱毛と呼ぶことはできません。ただ、...
詳細を見る
ひげ脱毛は、エステサロンまたはクリニックで施術を受けることができますが、どちらを選ぶかによって施術法やアフターケアなどが異なるのをご存知でしょうか。エステサロンでの施術エステサロンで行われている施術法は、主に「光脱毛」と「針脱毛」の2種類です。リラックスしながら施術を受けられる緊張しがちな方や脱毛初心者の方におすすめです。遅い時間でも対応...
詳細を見る
ひげ脱毛に必要な回数、または期間は個人によって大きく異なります。ここでは一般的な回数・期間の目安、そしてなぜ個人によって違うのかという事情について、簡単にご説明しましょう。ひげ脱毛に必要な回数は、脱毛方式にもよりますが5回〜10回必要と言われています。施術は各自の毛周期(毛が生え変わる周期)にあわせて行うので、通常1ヶ月〜2ヶ月間の間隔を...
詳細を見る
ひげ脱毛未体験の方がもっとも気になること、それは「痛み」の問題です。誰もが気になるこの問題を、ひげ脱毛の方式とあわせて考えてみましょう。現在日本で行われている施術法は、主に「針脱毛」「レーザー脱毛」「光脱毛」の3種類です。これらは単に使用機器が違うというだけではなく、痛みの面でも大きく異なります。
詳細を見る
わたしたちは、「ひげ」というと、今生えているひげのことだけを考えがちです。しかし、ひげに限らず体毛には3つの段階があります。ひげ脱毛を語る上でこの毛周期は非常に重要です。成長期今見えているひげがこの時期です。毛が成長し、毛穴から出てきている段階です。退行期毛の成長が止まり、自然に抜けて行く時期をさします。休止期発毛が停止している休眠期をさ...
詳細を見る
ひげ剃りは男性の毎日のたしなみですが、知らず知らずのうちにお肌に負担をかけていることがあります。お肌が比較的丈夫な方でも、急いで剃ったりアフターケアを怠るとカミソリ負けしてしまうことがありますが、アトピーの方や敏感肌の方の場合は、ひげ剃りの影響で日常的に肌トラブルを感じます。
詳細を見る
最近、お洒落や流行に敏感な男性の間で話題になっているのが「ひげのデザイン脱毛」です。デザイン脱毛とは、ひげを希望のデザインどおりに脱毛して行く脱毛法です。ひげは不思議なもので、形をちょっと整えるだけで「ダンディ」「さわやか」「親しみやすい」「シャープ」など、様々に印象が変わります。自己処理で上手く整えられる人はいいのですが、元々ひげが濃い...
詳細を見る