就活生ひげ

就活生にとって身だしなみは超重要!

就職活動においては、学生であっても社会人としてふさわしい振る舞いが求められます。
言葉遣いや態度、身だしなみなど、あらゆる点において清潔感と常識ある態度が求められます。

 

特に、身だしなみに関しては気を使うべきポイントは多岐に渡りますが、意外と見落としがちなのが「ひげ」です。
普段の学生生活では気に留めたことがないと言う人も、この機会にひげが与える印象について考えてみることをおすすめします。

 

就活生のひげについて

 

普段学校に通う時は無精髭を気にしない人も多いでしょうが、就職活動が始まったら、常に清潔な状態に整えることを心がけましょう。

 

口ひげ、あごひげを剃っておくのは言うまでもありませんが、頬に生えるいわゆる「顔毛」も、きっちりケアしておくことをおすすめします。

 

あらゆる職種において、清潔な印象というのは好感がもたれるものです。
特に営業職や金融関係の仕事など、人と接する機会が多い業界では、ひげのケアは常識以前の問題です。

 

ひげ剃り後には鏡でダブルチェックし、完璧な身だしなみを心がけましょう。

 

ひげが濃い人は永久脱毛するのもあり!

 

ひとたび就職活動が始まると、連日多数の会社を訪問することとなります。

当然、毎日身だしなみに気を使う必要がありますが、ひげが濃い人の場合、毎日繰り返し剃るとカミソリ負けや剃り跡(いわゆる「青ヒゲ」)、炎症などに悩むことがあります。

 

そんな時には、ひげの永久脱毛がおすすめです。
お肌に負担をかけることなく濃いひげの悩みを解決することができますし、社会人になっても朝の身支度を短縮できるメリットがあります。

 

ひげ脱毛は1ヶ月おきに施術し、個人差はありますが平均5〜10回前後の施術で完了します。
就職活動スタートの際にある程度スッキリしておきたいと言う方は、夏休みや冬休みなど、長期休暇を利用し、早めに準備を始めるとよいでしょう。

 

永久脱毛についてはこちら